すいかんたい.com

「性感帯」ならぬ「すいかんたい」を刺激するものを集めたブログです。借金返済のために色々と挑戦中。

第7回ディスクアップ実践 謎のおじさんは実は神様だったのです

 

 

先日仕事でイベント告知と言う名の、看板持ちをしていると。

ボロボロのパーカーを着た40ぐらい?のおじさんが声をかけてきた。その内容が

 


「あと30分で来ますという人を待ってたりしますか?」

 


。。。

 

 

 

意味がわからねーよ(o_o)

 

 


考えれば考えるほど哲学的な問題に。。。

待ち合わせ相手に名前も確認してないのかよ!

ってか、こっちは看板持ちで、どう見ても待ち人がいる感じじゃねーだろ。。。

 

 

 

と、適当にあしらってたら、そのおじさんは離れたところでブツブツと独り言を。

あっ、そういうことか。ガッテンガッテン。

 

 

 

そんな過酷な?仕事終わりのディスクアップ。

 

 

 

とは言うものの、空いてる台はビックが引けていない台ばかり。

 

 

 

ディスクアップの同色ビックは299分の1

 


それはそうだけれども、経験上は

 


「当たり続けるディスクアップは当たり続ける」

 

略して「あたディス」の法則

 


これはかなりの確率で当てはまる経験からくる法則だ。

世の中には理屈で説明できないことも多い。どっかの本で読んだんだけど、飛行機が飛ぶ理屈もよくわからないらしいよ。

現実として、飛行機は飛ぶし、安全な飛行機も作ってはいるものの、空を飛ぶ理屈がまだ確定できていないとか。

あたディスも同じようなものなのです。

 


なので出来れば当たり回数の多い台から選びたいのだが、座れた台は

 

2,000ゲームでビック2回!!!

 

という、確率無視の荒くれ野郎。

 

 

 

とは言うものの、跳ねっ返りも時々はあるしな。。。

 

結果発表ー

 

 

 

約1,300ゲーム回して、

レギュラーは5回!!!

いいぞ、跳ねっ返ってる✌︎('ω')✌︎

 


ビックは

 

 

 

 

 

 

2回

 

 

 

 


(;´Д`)

 

 

 

跳ねっ返らないどころか、悪化

((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

 


という事で、この日はマイナス850枚で終了。

 

 

 

この台は3180ゲームでビックが4回という、規格外の荒くれ者に育ってしまった。

 

こりゃ全米一の荒くれだ。

子育てか教育方針を間違えたかな。

 

 

 

もしかしたら、昼間の謎のおじさんは実は神様で、優しくしてあげていれば、こんなことにならないのでは???

と、日本昔ばなし風に考えてしまうほど

心が弱るそんな夜になりましたとさ。

 

ってか、本当にヤバいなあ。。。

 

借金もあるし負けてる場合じゃないのです。

応援のポチをよろしくお願いします

m(_ _)m

 

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村