まじめにふまじめ

借金返済を副業で行なっているサラリーマンの日々を、赤裸々に書いていきます。あっ、ちなみにバツ1です!!!バツ1、借金、マンションローンに養育費。なかなかハードな状況ですが、楽しみながら暮らしていくために色々挑戦していきます。おじさんだけど、まだまだ終わっとらんのです。

【花火絶景】250ゲームから期待値は1,600円オーバー?実戦

おはよう!会えないときのために、こんにちは!こんばんは!おやすみなさい!

へのへのもつじです。

f:id:kklljjadg:20230103072037j:image

 

 

借金額

2023年1月

イオン 996097

○○銀行 999524

セブン 494470

自分 490859

楽天 450000


合計 3,430,950円

 

前回記事はこちら!!!

www.nnsuke.work

 

 

私にとっての「赤木」

 

コイン換算で175,000枚の借金返済のためには、スロットで勝つことが絶対条件。

しかしここだけの話ですが、私のスロット戦闘力はかなーり頼りない(゚д゚lll)

 

スロット仲間がいないので、地域の有力の情報も入らず。

有料ノートも購入していないので、最新台の狙い目もわからず。

設定狙いも下手くそでツモれた記憶もなく。

目押しもビタ押し60%ほど。

 

そんな初心者に毛が生えたレベルの私ですが去年は最高で月間40万プラスを残せたことがあるんですよ!!!

 

上振れが凄かったのもモチロンですが、その頃の収支の半分はガメラを打っていたんですよね。

 

やはりスラムダンクで言うところの「赤木

縁の下の力持ち的な土台となる機種で、足元を固めることがプラス収支を残すために必要なのです\\\\٩( 'ω' )و ////

 

しかし、頼みの綱のガメラもほぼ絶滅してしまい、これから先なにを収支的にも精神的にも支えにしたら良いのか。。。

 

と、悩んだあるときに「花火絶景」が甘い!!

と、噂を聞いたのです。

 

もしかして、あなたが新しい「赤木」になってくれるのですか???

 

 

花火絶景250ゲーム期待値は?

 

花火絶景が甘い理由については、また今度まとめてみますが、ネットで色々調べてみると天井狙いが、お汁粉に蜂蜜入れたレベルの甘さらしい。

 

年始の親戚への挨拶も終えた午後へホール到着。

 

さっそく250ゲームの花火絶景があるので、初打ち開始!!!

 

250ゲームの期待値は1,600円オーバーですからね。

こりゃ頼もしい赤木だわ。

 

f:id:kklljjadg:20230103072057j:image

ここから打ち始め!

 

 

 

花火百景ゾーン

 

初打ちなので、仕様もよく分からず。

ポイント貯めたり、リーチ目高確のゾーンがあったりぐらいは調べていますが。。。

 

打ち始めて数ゲームで「」が出現。

するとその数ゲーム後に

 

花火百景」ゾーンへ。

 

おそらくここが、普段は押し順で無かったことにされるリーチ目役が活きるゾーンなんでしょうね。

 

 

すると数ゲームで。。。

 

 

f:id:kklljjadg:20230103072059j:image

 

(゚д゚lll)

 

リーチ目見逃したのか???

 

よく分からん 笑

 

だが、これはラッキー。

 

あとはこのボーナスがビッグであれば。。。

 

 

f:id:kklljjadg:20230103083621j:image

 

\\\\٩( 'ω' )و ////

 

2023年の私は凄いー!!

いきなりのビッグ告知

 


f:id:kklljjadg:20230103072104j:image

 

2パンするものの、568枚獲得!

 

 

マイスロはこちら!!
f:id:kklljjadg:20230103072107j:image

 

 

 

まとめ

 

その後はCZ的なものを終えて即やめ。

ゾーン示唆のアイキャッチもあるらしいので、やめ時も大切ですね。

 

花火絶景は期待値のかたまり

\\\\٩( 'ω' )و ////

 

私の地域ではガメラが絶滅危惧種となってしまい、今後拾える機会減るでしょう。

そんな時に現れた「花火絶景」。

 

250ハマりで期待値1,600円オーバーは、頻繁には拾えないでしょうけど、150ハマりで全然打てますからね。

しばらく花火絶景の実戦が多くなりそうですのでビタ押しを練習せねば

(`・ω・´)

 

理想的な絶景勝利おめでとう。という方は応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

www.nnsuke.work

 

www.nnsuke.work

www.nnsuke.work